2018年12月14日(金):コミュニティスポット2525 Vol.53 & KNS定例会 前夜祭(No.953)

KNSでは、阪神電気鉄道株式会社さんと協働で、概ね月一回ペースで、
国内外で活躍する産業振興やまちづくりのキーマンを大阪にお招きし、
KNSメンバーや関西の思いのある仲間とコミュニケーションを拡げる
「コミュニティスポット2525」を開催しています。

今回は新潟のIPCビジネス支援センター(新潟市産業振興財団)で
地域のマーケティングや営業改革、戦略立案などのサポートをされている
百合岡さんに「中核地域を対象にした産業政策の視点」というタイトルで
これまでの活動についていろいろと語っていただきます。

どなたでも参加できますので、皆さんのお越しをお待ちしています。

■日時:2018年12月14日(金)19:00 - 21:00
■場所:ハービスプラザ5階会議室3号室
     大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA 5階
     http://www.herbis-kaigi.com/room/plaza_5f.html

話題提供者
百合岡 雅博さん
新潟市産業振興財団 ビジネス支援センター プロジェクトマネージャー

提供話題(百合岡様よりいただきました)
「中核地域を対象にした産業政策の視点」
新潟市は地方都市ですが、村や町よりも人口や経済の規模が大きいために、地
域経済の活性化を目的に産業政策を立案するといっても多岐にわたる視点での検
討が必要となります。このため、えてして総花的な政策になりがちで、このため
あらゆるものが中途半端な状況となり、結局は地域の特徴が十分に発信できない
になっています。
新潟市はじめ、このような状況に陥りがちな状況にある地方中核都市に焦点を
あて、主要な産業政策に焦点をあて、地域の特性にあわせた政策の立案に向けた
視点を提供したいと考えます。

【プロフィール】
1969年 神戸市出身
神戸学院大学、神戸商科大学 経営学研究科(MBA)、新潟大学 技術経営研究科
(MOT)
トーマツコンサルティング株式会社に入社後、コンサルティング会社、建設業、
IT企業など計7社で、上場・中堅・中小企業、個人事業に、マーケティングや営業
改革、戦略立案、IT戦略企画などのコンサルティングはじめ営業担当者などを経
験。
2010(平成22)年より公益財団法人新潟市産業振興財団に勤務、
?新潟市内の中小企業中心に、毎年延べ約600件の経営戦略・商品開発・
 販路開拓・起業や創業などの相談窓口を担当、
?新潟地域を中心に年間15 - 20回ほどのビジネスセミナーを通じ情報発信、
?にいがたBIZ EXPO、古町活性化まちづくり協議会、にいがたマンガ・
 アニメフェスティバル、海外消費者テストマーケティングなど、地域産業
 にかかわる事業に従事
?越後雪室屋はじめ起業連携のサポートや各種ビジネスマッチングの
 コーディネート、
などに従事。

■参加費:運営協力金1,000円(学生・院生は半額(社会人大学院生は除く)
■交流会:20時 - 会場付近で開催します。会費は3,000円です。
■参加申し込みは以下のURLより

参加ご希望の方は、交流会参加の有無を併せて下記「参加申込フォーム」をクリックしてお申し込みください。

このページの先頭へ

Copyright (C) 2018 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み