«New || 1 | 2 | 3 |...| 60 | 61 | 62 || Past»

2018年11月13日(火):第20回地域産業政策研究会

活動報告

佐々木淳氏

盛岡から岩手県理事の佐々木淳さんにお越しいただき、1年ぶりに地域産業政策研究会を開催しました。
話題は、現在岩手で進められている国際リニアコライダー(ILC)計画。都市整備や産業振興など、裾野の広い壮大なプロジェクトだけに、夢を感じる一方で、実現までには超えなければならないハードルがまだまだ沢山あることをひしひしと感じました。
参加者が少なめだったこともあり、活発な意見交換ができ、有意義な時間を過ごすことができました。

続きを読む

2018年11月08日(木):ミニ井戸端会議 Vol.98 - 神戸・元町

活動報告

null

今回のミニ井戸端会議は、神戸・阪神間にゆかりのあるメンバーが集まって開催しました。
(メンバー以外も1人参加)
参加者それぞれが自分の計画を話す予定が、途中から脱線していったのは、折り込み済みで、楽しいひとときを過ごしました。

続きを読む

2018年11月03日(土):ミニ井戸端会議 Vol.97 - 梅田

活動報告

20181103.jpg

来年度の 産学官民コミュニティ全国大会 開催について新潟の百合岡さん、東瀬さんと討議しました。
また、百合岡さんが12/15のKNS定例会へ参加することが決まり(日程確認中)、その場合、前日にコミュスポ開催しよう、などの企画も持ち上がりました。
お店の場所が、ちょっとわかりにくく、かつ怪しげな場所でしたが、ステーキ食べ放題、飲み放題、ということで、飲んで騒げて楽しかったです。
帰り道では新潟のアンテナショップも見学しました?。

続きを読む

2018年10月20日(土):第12回産学官民コミュニティ全国大会in高知 (土佐まるごと社中(TMS)定例会/KNS in 四国)

活動報告 /

会場風景

岩手ネットワークシステム(INS)に端を発する産学官民コミュニティ。すでに全国各地にその活動の輪が広がっています。
2007年より毎年1回、全国各地持ち回りで「産学官民コミュニティ全国大会」を開催し、産学官民コミュニティ活動に関わる熱い仲間が一堂に会し、エネルギー交換を行っています。
このたび、第12回目となる全国大会を高知にて開催しました。高知での開催は第7回大会(2013年)以来、5年ぶり2回目となります。会場となる「オーテピア高知図書館」は、今夏(7月24日)に開館された全国初の県・市合築による図書館であり、高知市中心部の新スポットとして注目されています。
今回はテーマを「産学官民コミュニティと自己実現」と位置づけ、対話と交流を深める場づくりを目指して開催しました。全国各地から約80名の方々が集い、オープニング・トークセッションにはじまり、全国各地のコミュニティ活動報告、車座でのグループトーク(井戸端会議)と、ときおり笑いや歓声も沸き起こりながら、終始なごやかな雰囲気で進行しました。

続きを読む

2018年10月19日(金):【四国支部】ミニ井戸端会議(全国大会前夜祭)

活動報告

20181019.jpg

10月20日(土)に高知にて開催される「産学官民コミュニティ全国大会in高知」に先立ち、その前夜祭として四国支部主催のミニ井戸端会議を開催しました。当日は、INSの中心人物でもある岩手大学の岩渕明学長をはじめ、盛岡、東京、新潟、高松、高知から計14名の方々が参加しました。産学官民コミュニティを巡る四方山話を繰り広げながら、翌日の全国大会に向けて英気を養う「飲んで騒ぐ会」となりました。

●日時:2018年10月19日(金)19:30 - 21:30
●場所:「せい和」 (高知市はりまや町1丁目4-22 088-882-0885)
●内容:岩手大学 岩渕明学長を囲んで

2018年10月17日(水):【関東支部】ミニ井戸端会議 Vol.32

活動報告

交流会風景

KNS関東支部ミニ井戸端会議。
今回は3月にもお世話になりました「健康・生きがい開発財団会議室」で開催しました。
話題提供者は、METI製造産業局模倣品対策室長の坂野さん。
日本企業が苦しめられている模倣品事案の様々な事例や日本国政府としての対中国、対東南アジア諸国対策など第一線現場での具体的な対策のお話が聞けました。日本企業の利益を守るエンドレスな模倣品対策、種々ご苦労が十分理解できました。
坂野さん、スタッフの皆様、日本のために頑張ってください!!
会議終了後は、茗荷谷の居酒屋「和楽路」で交流会を行いました。当然、濃い交流会でした!

続きを読む

2018年09月18日(火):【関東支部】ミニ井戸端会議 Vol.31

活動報告

20180923-001.jpg

9月18日(火)、お茶ノ水の日本立地センター会議室をお借りし、関東支部9月定例会となるミニ井戸端会議を開催いたしました。今回は、地域再生マネージャー斉藤俊幸さんをお呼びして『ウィスキー蒸留所をつくる』というテーマでお話をいただきました。参加者は、経済産業省、中小機構、日本立地センター、自治体関係者あるいは個人的に地域創生、地域活性化に関わる方、学生など18名が集まりました。
話の内容は、斉藤さんが、熊本県多良木町に地域再生事業で地元にウィスキー蒸留所をつくろうという事業計画策定の一環で、この4月にスコッチウィスキーの本場スコットランドの蒸留所、設備業者、樽製造者、パブなど取材し聞き取った内容やそれに関連する多くの写真を織り交ぜながら、地元の地域資源を活かしながら如何にウィスキー蒸留所をつくっていくかといった内容であった。参加者は地域活性化に関してはもとより、ウィスキーに関心がある方々が多く、斉藤さんの話に熱心に耳を傾けていた。

続きを読む

2018年09月08日(土):第62回定例会 in 奈良県立大学/第18回INS in 関西

活動報告 /

20180917-001.jpg

62回目の定例会は、初めて奈良県での開催。奈良県立大学との共催により盛大に開催しました。
主催者挨拶に続き、興福寺執事長夛川 良俊氏による基調講演、4組の活動紹介を行った後、産学官民メンバー59組によるKNS定例会恒例の大規模プレゼンテーション大会を開催。全国各地から多種多様な分野に所属する産学官民メンバーが集結し、各々の活動等を報告していただきました。
 そして、本番の交流会では、「K=必ず、N=飲んで、S=騒ぐ会」の異名にふさわしく、190人上回る参加者で大いに異分野交流を楽しみました。
 二次会も60人を上回る参加者で、深夜まで奈良で大騒ぎ。有意義な土曜の夜となりました。

続きを読む

2018年09月07日(金):ミニ井戸端会議 Vol.96- 天満

活動報告

20180917-20180907.jpg

9月8日の定例会の前夜祭として、岩手県保副知事を囲んでミニ井戸端会議を開催しました。
保副知事とは、INSを通じて10年来の仲間、この度KNS定例会にお越し下さることになり、その前日にKNSメンバーを囲んで、じっくりお話をさせていただきました。
定例会前入りで岩手や新潟からの仲間とも熱い懇親、大いに盛り上がりました。

続きを読む

2018年08月23日(木):【関東支部】ミニ井戸端会議 Vol.30

活動報告

20180823.jpg

8月23日に、宮崎大学教授で九州支部世話人でもある吉田雅彦さんが上京するのに合わせて、関東支部ミニ井戸端会議を開催しました。
吉田さんは、経産省OB、関東経産局部長、中小機構理事、観光庁地域振興部長などを歴任し、現職です。
今回は、吉田さんとも相談して、最初から交流会形式で行いました。
参加者は総勢17名、KNS関東支部のメンバー以外にも、TAMA協会、全国空き家バンク推進機構、東京都、茅ヶ崎ローカルファースト研究所、中小機構などから多彩な仲間が参加し、大いに盛り上がりました。

日時:平成30年8月23日(水)18:30頃から適宜スタート、ほぼ揃ったところで乾杯
場所:ヒデズバー(新宿東口から徒歩7分ほど)

«New || 1 | 2 | 3 |...| 60 | 61 | 62 || Past»

このページの先頭へ

Copyright (C) 2003 - 2018 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み