2009年04月24日(金):第79回産業クラスター研究会&第17回循環型社会研究会

活動報告 ? /

産業クラスター研究会では、循環型社会研究会と共催で、第79回目の研究会を開催しました。
今回は、バードハウスプロジェクトを主宰しておられる特定非営利活動法人バードハウスプロジェクト理事長の芳野大樹さんにお越しいただき、プロジェクトの立ち上げから今日に至る活動の経過や活動継続のポイント、今後の展望等々、16年間の活動の歴史を振り返りながら、こうした活動をボランティアで継続していく上での経験談について語っていただきました。

世界的な建築家やアーチスト、宇宙研究者などを巻き込んだ壮大なプロジェクトを、
一民間サラリーマンが16年間もボランティアでプロデュースされているといった、
何とも狐につままれたような凄いお話しでしたが、
それも芳野さんのお人柄や、理念に対する思いやバイタリティに帰結するものと強く感じた次第です。

研究会終了後は、場所を「ハナアカリ」さんに移して、深夜までお酒を片手に楽しく歓談しました。

■バードハウスプロジェクトとは
バードハウスプロジェクトとは、世界中で活躍するアーティストやクリエイター、各地の小中高大学生がバードハウス〔鳥の巣箱)という小さな住空間を通して、未来環境の新しいイメージを考え自然環境と人との共生を目指すプロジェクトです。
詳しくは下記サイトをご覧下さい。
 http://www.birdhouse.gr.jp/index.htm

 日時:2009年4月24日(金)19:00?21:00
 場所:扇町インキュベーションプラザ 2階会議室
 内容:バードハウスプロジェクトの現状と展望
 話題提供者:特定非営利活動法人バードハウスプロジェクト理事長 芳野大樹さん

芳野さん

会場風景

交流会風景
            

このページの先頭へ

Copyright (C) 2009 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み