2020年12月14日(月):Onlineミニ井戸端会議-サイエンスフェアin兵庫 2

活動報告 ?

 2回目の「サイエンスフェアin兵庫」に向けての井戸端会議となりましたが、参加方法も明らかになってきたということで、今回はやや具体的な話し合いとなりました。
すなわち、KNSをはじめとする企業や研究機関による発表は、『スライド+音声』・『ポスター+音声』のいずれかで、10 分程度の動画ファイルを作成してYouTube へupし、1/24から2/22までの期間、参加者に閲覧され、質問も寄せられる、とのことですから、その動画ファイル作成に向けてどう動くかが議題となりました。その結果、一応、スピーカー候補、映像編集担当などが決まり、今回もサイエンスフェアへの参加ができそうな感じになってきました。
null
(写真は3人ですが、参加者は5人ですよ。)

 「第13回サイエンスフェアin兵庫」は、来年1月24日(日)にオンラインで開催され、当日は講演やサイエンスカフェもありますが、我々としては、それらをオンラインで拝見できるだけになりそうで、参加者の力の入れどころは、この動画ファイルの作成ということになります。
一方、KNSの動画をはじめ、高校生等による発表動画は、2月22日まで参加者に公開され、質問も投稿できます。参加申し込みが必要となりますが、皆様にはこれらの動画をご覧いただくという形で、まだまだご支援を賜りたいと存じますので、何卒よろしくお願いいたします。


【開催概要】
●日 時:2020年12月14日(月)19:00 - 20:00
●議 題:KNS による第13回サイエンスフェアin兵庫への取り組みについて
●内 容: 来年1月24日(日)にオンラインで開催される第13回サイエンスフェアin兵庫 への参加に向け、 KNSとして 何ができるか・何をしたいかについて、皆さんからのアイデアを募ったり、いろいろ話し合ってみました。
●参加方法:オンライン会議ソフト「ZOOM」を利用
●参加費:無料
●参加者数:5人
●参考:2020年01月26日(日):第12回サイエンスフェアin兵庫への出展
【「第13回サイエンスフェアin兵庫」への参加申し込み】はこちら↓
https://dmzcms.hyogo-c.ed.jp/sci-tech/htdocs/ScienceFair/

このページの先頭へ

Copyright (C) 2020 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み