2018年11月22日(木):第7回志ある経営者研究会

活動報告 ?

第7回『志ある経営者研究会』は、同国で2年間の活動を経て帰国した増田たくみさんから、日本との比較をもとに、モンゴルのビジネス環境と魅力についてお話ししていただきました。

日本とは歴史的にも文化的にも関係が深いモンゴル国。そのモンゴルで今、どんなビジネスががあって、どんなイノベーションが起きているのか?

当日はモンゴルの国について地理、経済、文化の側面から見た現状と未来について、増田さんのクイズを交えた楽しいトークとたくさんの写真&土産話とともにお聞きすることができました。

また実際に増田さんがいるモンゴルを訪ねた方も参加していただき、モンゴル国をとても身近に感じる時間を過ごすことができました。

増田たくみさん

 ■タイトル:「徹底比較!日本とモンゴルのイノベーション事情を語る」
 ■日時:2018年11月22日(木)19:00 - 21:00
 ■場所:大阪イノベーションハブ(OIH)
    大阪市北区大深街3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC7階

 ■話題提供者:増田たくみ氏 トゥーキャンコンサルティング 代表
 ■プロフィール:大学卒業後すぐに渡米し、「The Art Institute of Seattle」でディスプレイを学びヴィジュアルマーチャンダイザーの資格を得て卒業。
メビック扇町インキュベーション・マネージャー、大手外資系家具メーカーの立ち上げ、さかい新事業創造センターのインキュベーションマネージャーを歴任。
これまで、数百社にわたる起業者、中小企業を支援し、数多くの企業者に対して事業継続に必要なアドバイスを行っている。
専門は、ヴィジュアルマーチャンダイジング(お客様が買いたくなる見せ方)とプロモーション。平成28年10月からは、独立行政法人国際協力機構(JICA)によるシニア海外ボランティアとしてモンゴル国商工会議所で、同国の中小企業発展のため2年間活動。

会場風景

このページの先頭へ

Copyright (C) 2018 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み