2017年11月11日(土):【四国支部】KNSin四国・高知&第11回産学官民コミュニティ全国大会キックオフミーティング(第25回土佐まるごと社中定例会)

活動報告

来年2018年10月20日(土)に、第12回目となる産学官民コミュニティ全国大会の高知での開催が予定されています。そこで、KNS in 四国および高知の産学官民コミュニティ「土佐まるごと社中」の定例会の位置づけも兼ね、全国大会に向けたキックオフミーティングを開催いたしました。
 当日はまず、KNS世話人のひとりである堂野智史より、「産学官民コミュニティ全国大会の位置づけと歴史的経緯について」と題した話題提供をしていただきました。その後、来年の全国大会の企画案について、参加者全員による意見交換が行われました(進行役:佐藤暢(KNS四国支部世話人))。

会場風景

当日の参加者は14名というコンパクトな会合となりましたが、人と人との関係づくりの「場」としての産学官民コミュニティのありようを再確認する絶好の機会となりました。また、全国大会の実施に向けて、「学生も含め興味を持った方々が参加しやすい雰囲気づくり」「みんなが楽しく元気でフラットなコミュニケーション」「自分の可能性を高めるためのコミュニティ」「産学官民連携と自己実現」などのキーワードが飛び出し、熱心な意見交換が続きました。定例会終了後の高知城ホールでの交流会も、さらに深く濃い対話と交流の場となりました。
 今回はキックオフミーティングとして、ざっくばらんな意見交換を行うことができたのではないかと思います。来年の全国大会に向け、好スタートを切ることができたかと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

<開催概要>
第25回土佐まるごと社中定例会/「第12回産学官民コミュニティ全国大会」キックオフミーティング/KNS in 四国
日時:2017年11月11日(土)17:00 - 19:00(終了後、場所を変えて交流会)
場所:高知県立大学・高知工科大学 永国寺キャンパス地域連携棟4階 多目的ホール(高知市永国寺町6番28号)
内容:
1.話題提供:産学官民コミュニティ全国大会の位置づけと歴史的経緯について
  話題提供者:堂野智史(KNS世話人のひとり)
2.意見交換:来年の全国大会について
  ※話題提供の内容を踏まえ、参加者全員による意見交換を行いました。
                  (進行役:佐藤暢(KNS四国支部世話人))
   ・開催に関する企画案や方向性
   ・実行委員会の立ち上げのこと
   ・今後の進め方について
   ・その他

ココプラ

堂野智史

会場風景

集合写真

 

このページの先頭へ

Copyright (C) 2017 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学 e-square 兼松研究室内

会員規則 これまでの歩み