2015年01月23日(金):コミュニティスポット2525 Vol.29

活動報告

第29回目となるコミュニティスポット2525は、株式会社エデュケーショナル・デザインの柴籐亮介さんをお迎えして「日本初の研究者応援クラウドファンディングへの挑戦」?研究者の魅力が集うプラットフォーム作り?というタイトルで実施しました。
大学で研究をしていた柴藤さんは、研究者同士の会合などで「こんなに面白い研究をしてることを、多くの人に知って応援してほしい!」
という想いから日本初の研究者応援クラウドファンディングを立ち上げ注目されています。
熱いチャレンジ精神で業界の常識に挑む柴籐氏に、これまでの経緯と今後の展開について話をお聞きしました。
注目されているクラウドファンディングの現状から、具体的なチャレンジの事例を動画などを使って楽しく説明していただきました。ありがとうございました。

柴籐亮介さん

※以下、柴籐さんからのメッセージ(COUNTDOWNより)です。
この活動は、私が大学院に在籍している時に感じた「なぜ、研究者間でコミュニケーションを行う機会が少ないのだろう?」という疑問から始まりました。研究者は、同じ分野であればまだしも少しでも分野が異なると互いに話をする機会がほとんどありません。そこで、大学院時代の仲間と共に分野や所属を超えて研究内容について話し合う「異分野交流会」を定期的に開催してきました。
交流会を繰り返す中で最も驚いたことは、参加者のひとりひとりの研究内容が想像以上に面白かったことです。専門知識がないと掘り下げて理解することは難しいのですが、研究背景や研究動機、研究結果のおおまかなイメージを知るだけでも、充分に楽しむことができました。
そこで、研究者の魅力が集うプラットフォームを作りたいと考え、アカデミストを立ち上げました。https://academist-cf.com/
【プロフィール】
 柴藤亮介(しばとう りょうすけ)氏:株式会社エデュケーショナル・デザイン代表取締役。
 2014年4月に研究費獲得のためのクラウドファンディングのサイト「academist」を設立。首都大学東京大学院 理工学研究科物理学専攻博士後期課程単位取得退学。専門は原子核理論、量子多体物理。
■日時:2015年1月23日(金)
    会議:19:00?21:00 (開場:18:30)
    交流会:21:00頃?
■場所:ハービスPLAZA 5F会議室
   (大阪府大阪市北区梅田2丁目5-25)
   (地図)http://www.herbis-kaigi.com/
■テーマ:「日本初!研究者応援クラウドファンディングへの挑戦」
        ?研究者の魅力が集うプラットフォーム作り?
■話題提供者:柴籐 亮介さん(株式会社エデュケーショナル・デザイン 代表取締役)
■主催:関西ネットワークシステム(KNS)
■共催:梅田MAG(阪神電気鉄道(株))

会場風景
    

このページの先頭へ

Copyright (C) 2015 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学 e-square 兼松研究室内

会員規則 これまでの歩み