2014年04月25日(金):コミュニティスポット2525 Vol.22

活動報告

地元のモノとヒトのハレ舞台をつくるカフェ
アンテナCafeハレの日の和田裕子さんを島根県大田(おおだ)市から
お越しいただき、3年間の活動について楽しくお話を聞かせていただきました。
・渦をつくり結んでいく
・1対100をつくるより1対1を100創る
・有料試食の小売業
などなど、面白いキーワードが沢山飛び出しあっという間に時間が過ぎ
本番の交流会に突入!
20140425_01

20140425_02

和田さんは大阪、KNSのファンになり
KNSマンバーは島根、和田さんのファンになった一日でした。

-------------
■日時:2014年4月25日(金) 19:00?21:00
■場所:ハービスPLAZA 5F会議室(大阪府大阪市北区梅田2丁目5-25)
■話題提供者:和田裕子(わだ ゆうこ)さん
       アンテナカフェ ハレの日 代表/島根県在住
  
【参加費】1,000円 
【交流会費】3,000円程度(実費)
【主催】関西ネットワークシステム(KNS)
【共催】梅田MAG(阪神電気鉄道(株))
    https://umeda-mag.net/
---------------------
和田裕子(わだ ゆうこ)さんプロフィール
---------------------
ローカル&ナチュラルフードコミュニケーター
島根県大田市役所に11年勤務後、様々な人やモノとのご縁を両腕に抱えて2010年
3月に退職。
同年6月21日(夏至の日)に「食の研究所」兼「情報の受発信基地」として
Antenna Cafe ハレの日をオープン。
地元の食材や人のハレ舞台を作るべく「有料試食の小売業」スタイルで地元商品
の発掘・新商品開発・行商などを行うほか、各種イベントや教室も開 催。
2013年8月 島根県邑南町瑞穂エリアへ移住。住まい兼食のフリースペース「む
すび舎」を来春オープンに向け着々と準備中。各地に根付く食文化 を次世代に
伝えることで地域を元気にするため、食をコミュニケーションのツールとして島
根県内を問わず、日々猪突猛進中。
アンテナカフェ・ハレの日 HP
アンテナカフェ・ハレの日 Facebook
少し前の和田さんの記事など
http://genki.sanin-navi.jp/5095.html
http://p.tl/jsa4
コミュニティスポット2525

このページの先頭へ

Copyright (C) 2014 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学 e-square 兼松研究室内

会員規則 これまでの歩み