2013年06月25日(火):コミュニティスポット2525 Vol.13

活動報告

6月のコミュスポは、鹿児島で田舎体験、田舎への移住、産業振興等でご活躍のNPO法人かごしま企業家交流協会の吉永さんをお招きして開催しました。大阪発でこんな産学官民コミュニティがあったとはびっくりしました。鹿児島と大阪とをつなぐ地域を超えたコミュニティが10年近く元気に活動していることを知り、これから交流・連携していければと思いました。本番の交流会も大盛り上がり。遠路お越し下さった吉永さん、本当にありがとうございました。

吉永一己

 日時:2013年6月25日(火)19:00?21:00
 場所:ハービスプラザ5F 3号会議室
   http://www.herbis-kaigi.com/
 話題提供者:かごしま企業家交流協会 専務理事兼事務局長 吉永一巳さん
 テーマ 「産学官NPO法人」による「人・モノ・地域」づくり
 報告概要 
  (1)かごしま企業家交流協会とは、どんな組織か?
    ? いつ、どこで出来て、どこにあるのか?
    ? 活動目的は、何を目指しているのか? 
  (2)具体的な取組事例について
    ? 「人づくり」活動事例
    ? 「モノづくり」活動事例
    ? 「地域づくり」活動事例
  (3)NPO法人同士の取組事例について
    ? 鹿児島県内36NPO法人の組織化と取組み活動
    ? 「知覧からの手紙」の発想と取組み活動

 吉永一巳さんプロフィール
  (ヨシナガ カズミ:1947年生、中央大学卒)
 ・鹿児島県職員として、企画部の交通政策課や情報政策課を中心に勤務。
   その間、東京と大阪事務所で、観光PRや鹿児島への移住
 ・企業誘致活動に6年間従事。
  鹿児島県内の鹿屋市に3年間出向、
  鹿屋体育大学とのニューメディアプロジェクトに3年間従事。
  世界自然遺産指定を受けた直後の屋久島勤務も3年間経験。
 ・平成19年3月末大阪事務所で退職
 ・平成19年4月NPO法人かごしま企業家交流協会を内閣府の認証を得て設立。
  専務理事兼事務局長としてこれまで従事。

会場風景

交流会風景
 

このページの先頭へ

Copyright (C) 2013 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学 e-square 兼松研究室内

会員規則 これまでの歩み