2012年10月29日(月):コミュニティスポット2525 Vol.5 & 第32回まちづくり研究会

活動報告 /

第5回目の「コミュニティスポット2525」は、まちづくり研究会と共催で開催し、PFI(Private Finance Initiative)、PPP(Public Private Partnership)のエキスパートである株式会社五星 パブリックマネジメント研究所の天米一志(あまめかずし)さんをお招きしました。

天米さんは、今年の夏まで、香川県まんのう町の職員で、満濃中学校の運営に際し、独自の手法によりPFIを導入したことで全国的に知られています。

今回は、PFI、PPPの基本から、天米さんが採用した独自手法と採用に際しての困難点など、これまでの活動を通じて経験してきたお話しをお伺いしました。

参加者から数多くの質問が出され盛会に終わりました。また、本番の交流会で深夜まで盛大に盛り上がりました。

天米さん

 □日時:2012年10月29日(月)19:00?21:00
 □場所:ハービスPLAZA 6F 会議室(4・5・6)
     大阪府大阪市北区梅田2丁目5-25
 □話題提供者:天米一志さん
        株式会社五星 パブリックマネジメント研究所
 □報告テーマ・内容:「今こそ官民連携による公共空間のプロデュースで笑顔に!」
        日本は、高度経済成長期以降、多くの公共施設(○○センター、○○
        体育館、○○公園・・・)を整備しています。人口減少、財政逼迫と
        なった今、社会資本を包括的にマネジメントする必要があります。既
        存の知識、情報、ノウハウ等は、新しい価値創出のために活用される
        知識や手段が必要です。誰かが考えるのではなく、皆さんが束になっ
        てプロデュースするスキームを、ご一緒に考えましょう。
 □プロフィール:1965年生まれ。1990年満濃町採用
         住民課、建設課、教育委員会、まちづくり政策課、総務課行政改革推
         進室、教育委員会学校教育課満濃中学校改築対策室
         2006年4月より香川大学地域マネジメント研究科科目等履修生(?2009年)
         関西学院大専門職経営戦略研究科石原俊彦研究室KGPM フォーラム香川県幹事
         2012年7月末まんのう町を退職。現在に至る。
         PFI、PPPに関する講演、論文多数

 □主催:関西ネットワークシステム(KNS)
 □共催:梅田MAG(阪神電気鉄道(株))
     https://umeda-mag.net/

会場風景

交流会風景

このページの先頭へ

Copyright (C) 2012 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学 e-square 兼松研究室内

会員規則 これまでの歩み