«New || 1 | 2 | 3 |...| 56 | 57 | 58 || Past»

2017年12月01日(金):ミニ井戸端会議Vol.87 - 京橋

活動報告

20171206-0001.jpg

12月1日(金)、ミニ井戸端会議in京橋を開催いたしました。
今回の話題提供者は、岩手県庁職員でKNS東北支部世話人の吉田真二さん。
1年振りの来阪に、KNSメンバーをはじめ大阪府庁・大阪市役所から岩手県内へ派遣経験のある方、吉田さんの大阪事務所時代のお友達など、多くの方にお越し頂きました。
話題提供のテーマは「復興のその先と全国からの支援の縁」。吉田さんから岩手の復興状況と将来の課題について、また、関西をはじめ全国から頂いた復興支援と紡いできた絆についてお話頂きました。
二次会にも続々と吉田さんの旧知の方々にお集まり頂き、最後まで盛り上がりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

続きを読む

2017年11月26日(日):ミニ井戸端会議Vol.86 - 扇町

活動報告

20171126.jpg

京都大学で開催した第59回定例会翌日26日(日)の夜、独立行政法人中小企業基盤整備機構TIP’s(東京・丸の内)の岡田恵美(ダエミ)さんを囲んで、大阪市北区扇町でミニ井戸端会議を開催しました。岡田さんは、普段は東京にいらっしゃいますが、大阪マラソン出場のため来阪され、それに併せての企画でした。マラソンの話を中心に、コミュニティスペース創造のプロデューサーとして大活躍のダエミさんにいろいろとお話しをお伺いしました!!

続きを読む

2017年11月25日(土):第59回定例会 in 京都大学

活動報告

会場風景

 59回目の定例会は、京都市、京都大学との共催により、初めて京都大学で開催しました。
 第一部の基調講演では、京都大学理事の阿曽沼産官学連携本部長に「京大らしい産官学連携」についてお話しをいただき、その後、京都大学や京都のベンチャー企業支援の取り組みなどについてご紹介いただきました。第二部では、KNS定例会恒例の50組による大規模プレゼンテーション大会を開催。多種多様な分野に所属する産学官民メンバーが、各々の活動を報告しました。
 そして、本番の交流会では、「K=必ず、N=飲んで、S=騒ぐ会」の異名にふさわしく、大いに異分野交流を楽しみました。
 参加者は200人強と普段よりはやや少なめでしたが、二次会、合宿も含め、参加者間のコミュニケーションを深めることができたのではと思います。参加してくださった皆さんに感謝・感謝です。

続きを読む

2017年11月20日(月):【関東支部】ミニ井戸端会議

活動報告

山田修康さん

11月KNS関東支部ミニ井戸端会議の開催報告です。電通山田修康さんによる「群馬イノベーションアワード」のご紹介。電通が企画し、地元群馬の上毛新聞、メガネ通販JINS関連の田中仁財団がスポンサーをする群馬県における創業支援イベントのお話でした。今年で5年目(本年は12月2日開催)を迎えるが、このイベントのお陰で群馬県における創業率が格段に向上したということでした。岡山県でもこの取り組みに注目し、第2弾として実施しようという動きがあるようです。山田さんのお話は興味尽きないお話が満載でした。当日の参加者は、話題提供者を含め12名でした。

続きを読む

2017年11月11日(土):【四国支部】KNSin四国・高知&第11回産学官民コミュニティ全国大会キックオフミーティング(第25回土佐まるごと社中定例会)

活動報告

会場風景

来年2018年10月20日(土)に、第12回目となる産学官民コミュニティ全国大会の高知での開催が予定されています。そこで、KNS in 四国および高知の産学官民コミュニティ「土佐まるごと社中」の定例会の位置づけも兼ね、全国大会に向けたキックオフミーティングを開催いたしました。
 当日はまず、KNS世話人のひとりである堂野智史より、「産学官民コミュニティ全国大会の位置づけと歴史的経緯について」と題した話題提供をしていただきました。その後、来年の全国大会の企画案について、参加者全員による意見交換が行われました(進行役:佐藤暢(KNS四国支部世話人))。

続きを読む

2017年10月27日(金):第19回地域産業政策研究会&Smips関西

活動報告

null

 恒例の産学連携関係者による「第9回重役会議」を、Smipsとの合同主催により、10/28-29に京都大学で開催される研究・イノベーション学会(年次学術大会)の“勝手に”前夜祭と銘打って開催しました。
 今回は、「繁栄するエコシステムとは?:人の循環と地域文化」をテーマに、東北大学大学院経済学研究科の福嶋 路さんから話題提供をいただきましたが、数十枚のスライドを作りこんで、直前まで修正作業を続けるなどの福嶋さんの気合が伝わったのか、いつもどおり活発に議論して、やはり時間が足りなくなってしまいました。
 それでも、最後に福嶋さんから今回の続きを発表する意欲が示されましたので、今後の展開に大いに期待したいと思います。

続きを読む

2017年10月21日(土):ミニ井戸端会議Vol.85 - 奈良

活動報告 /

null

奈良県の竹田さんを囲んで、奈良公園エリアでのまち歩き&ミニ井戸端会議を開催しました。
日時:2017年10月21日(土)
話題提供者:竹田 博康さん
      /奈良公園室主幹 なら・まちづくりコンシェルジュコーディネーター
      (奈良県まちづくり推進局) 
『なら・まちづくりコンシェルジュ』が案内する2020年の奈良の姿を想像する大人の遠足というテーマで、今まさに変わろうとしてる奈良を案内していただきました。

続きを読む

2017年10月17日(火):【関東支部】ミニ井戸端会議

活動報告

会場風景

10月の関東支部ミニ井戸端会議は、化学研究評価機構(JCII)西出様ご紹介で都立武蔵高等学校生物教諭山藤旅聞先生をお呼びして、「持続可能な社会創生に向けた未来の教育デザイン」と題し、話題提供して頂きました。
内容は、山藤先生が高校の教育現場で実践している「教えない教育」、すなわち生徒が自分たちで課題を設定し、グループ討議を通じてその解決策を自分たちで導き出していくといった従来の受身一辺倒とは全く異なる学習方法、周囲の予想を超える学習効果のお話。また、高校生をインドネシアに引率し、現場でSDGsの実践学習するボルネオスタディツアーの事例紹介、奥多摩檜原村プロジェクトの事例紹介、それら様々な経験に基づき山藤先生が描く「未来の教育デザイン」が語られた。どれもこれも刺激的な内容で、参加者から沢山の質問やコメントが飛び出し、とても有意義なミニ井戸端会議になりました。その熱も冷めやらないうちに懇親会会場に移動しました。

続きを読む

2017年09月26日(火):【関東支部】ミニ井戸端会議

活動報告

会議風景

今回はKNSメンバー7人に対して、同伴者7人の合計14名の参加でした。
開始時間は18時なのか18時半なのか情報が錯綜するなかで(事務局が混乱させただけなのですが)、18時半になっても話題提供者が来られず(双方のスケジュールの確認不足でした)、変わって急遽西出徹雄さんから、中国経済産業局に勤務された時代に組成された、「5:01クラブ」(産官学民のネットワーク)の取り組みについて、手短にお話しいただき、その後懇親会に突入しました。
懇親会には、中小企業基盤整備機構の若手職員も複数参加、名刺を切らしてしまった若手が、上司の名刺の名前を見え消しして名刺交換をしたところ、社会人として名刺を切らせるのはいけないよと言われながらも大きな笑いと取っても爆笑名刺交換会になりました。

続きを読む

2017年09月23日(土):【まちづくり研究会】KNS in オフィスキャンプ東吉野

活動報告

20170930-0001.jpg

【まち研企画】KNS in オフィスキャンプ東吉野
- 温泉同好会、モーターサイクル倶楽部特別協力 -

「KNS in オフィスキャンプ東吉野」を開催しました。
「オフィスキャンプ東吉野」は急峻な山あいをながれる清流のすぐそばに、
築70年の民家をリノベートしてできた山村のシェアオフィスです。
開業2年で3,000人が訪れ、移住が10組20名決まっています。

1日目に「オフィスキャンプ東吉野」を満喫したあとは、
宿泊先の「ふるさと村」で交流会と温泉を満喫
2日目は「丹生川上神社」とパン屋さん、
チャレンジショップで昼食と盛りだくさんでした。
2日間とも天気に恵まれ、すばらしい「まち研」になりました。

続きを読む

«New || 1 | 2 | 3 |...| 56 | 57 | 58 || Past»

このページの先頭へ

Copyright (C) 2003 - 2017 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学 e-square 兼松研究室内

会員規則 これまでの歩み