«New || 1 | 2 | 3 |...| 64 | 65 | 66 || Past»

2020年03月27日(金):ミニ井戸端会議 vol.114 - 新長田

活動報告

null

 杉浦@兵庫県が8月に新長田に赴任して以来、かつてユニバーサルデザイン研究会でお世話になった宍田正幸さんを囲む会を開催したいと思っていたのですが、年度末になってようやく実現。急遽KNSメンバーを呼び集め、ミニ井戸端会議を開催しました。10数年振りの旧交を温める者あり、はじめて出会う者あり、次の展開に向けて悪だくみの相談ありのにぎやかな会となりました。いずれにせよ、KNS in 神戸を盛り上げるべく、いろいろと仕掛けることを期しての散会となりました。今後の展開を期待しましょう。

 日時:2020年3月27日(金)19:00 - 22:00
 場所:串楽(くしらく)
     (神戸市長田区大橋町5-3-1 アスタプラザEAST 2F)
 内容:宍田正幸さんを囲んで、旧交を温めつつ、新たな展開を企む。

2020年03月14日(土):ミニ井戸端会議 Vol.113 - 天王寺

活動報告

ミニ井戸端風景

KNS発足当初より大変お世話になった浅利征男さんのお通夜に参列したKNSメンバーで急遽ミニ井戸端会議(通算1,012回目)を開催しました。岩手から駆けつけて下さった小笠原さんを囲んで、故人を偲び飲んで騒いで、浅利さんのたっての希望とかで賑やかにお見送りしました!!
謹んでご冥福をお祈りしたいと思います!!

 日時:2020年3月14日(土)21:45 - 23:30
 場所:炉ばた焼 わすれ茶屋
    大阪市天王寺区堀越町14 - 3
 内容:株式会社甲代表取締役会長浅利征男さんを偲んで
    岩手県庁小笠原徳さんを囲む。


   

続きを読む

2020年02月21日(金):コミュニティスポット2525 Vol.56

活動報告

大野泉さん

阪神電鉄様のご協力で毎回ハービス大阪で実施しているコミュスポ2525は
JICAの大野さんをお迎えして開催しました。 

大野さんは海外出張から直接大阪に入っていただき、
日本がどうカイゼンを学び、企業支援体制を構築してきたかから始まり、
アフリカのエチオピア産業政策の変遷とカイゼンに
JICAがどのようにかかわったのかについて
お話ししていただきました。

続きを読む

2020年01月29日(水):ミニ井戸端会議 Vol.112 - 堂山

活動報告

集合写真

岩手から来阪の小笠原さん、金澤さんを囲み、ミニ井戸端会議を開催しました。
大阪の懐かしい仲間の皆さんにもお集まりいただき、また、二次会から合流する仲間もいて、深夜まで盛会になりました。
小笠原さん、金澤さん、お疲れ様でした!!

 日時:2020年1月29日(水)20時-22時
 会場:堂山食堂別館 大阪市北区堂山町16-4
     https://doyamasyokudo.owst.jp/
 内容:岩手県小笠原徳さん、盛岡市金澤健介さんを囲んで
     「岩手・盛岡の産学連携の実情」

続きを読む

2020年01月26日(日):第12回サイエンスフェアin兵庫への出展

活動報告

null

 今年も「サイエンスフェアin兵庫」*にブース出展しました。7年連続のことです。
 KNSのブースは、高校生とおっちゃん達の交流を図るため、高校生に「サイエンスクイズ」を出題していたのですが、今年は趣向を変えて、「疑問をぶつけて、景品をゲットしよう!」と銘打って、おっちゃん達の話を聞いて質問をすれば景品をあげる、という仕組みにしてみました。それでも、例年のごとく、周辺のブースにご迷惑をお掛けしつつも、多くの高校生を引きつけて盛り上がりを見せました。(景品をご提供いただいた皆様、ありがとうございました。)

続きを読む

2020年01月25日(土):コミュニティスポット2525 Vol.55

活動報告

20200130-20200125.jpg

阪神電鉄様のご協力で毎回ハービス大阪で実施しているコミュスポ2525は山口県萩市から漢方薬専門の薬局を経営されている村岡逸朗さんをお迎えして開催しました。
漢方の基本的な考え方から始まり、具体的な症例を交えてお話していただき、
漢方を知らないシロートでも漢方のすごさを感じることができるお話をお聞きしました。
漢方のもっとも大事な陰陽の考え方は絶対的でなく相対的に考えることがとても大事であること。この相対的に考えることが難しく、世間で誤解されていることが多いことのようです。
「陰陽」「虚実」「表裏」「温寒」の八綱にわける考え方や、五行説の解説もしていただきました。
漢方の基本的な考え方をベースに、具体的な症例も紹介いただき、コミスポ2525だけでは消化しきれないような豊富な内容でした。

続きを読む

2019年12月14日(土):第67回定例会 in はびきの

活動報告

基調講演

67回目の定例会は、先般世界遺産に登録された百舌・古市古墳群を抱える羽曳野市で開催しました。
第一部では、世界遺産登録を記念して、地元羽曳野市教育委員会事務局の伊藤氏に基調講演をいただき、羽曳野市の農業や、100年の歴史を有する大阪ワインの話題を提供いただきました。
第二部では、KNS恒例の井戸端会議。デジタルルーレットで3つのキーワードを組み合わせ、テーブル毎に話題を決定。その話題について、産学官民メンバーが少人数に分かれ、意見交換。盛り上がりました。
また、本番の交流会では、地元の大阪ワインが大量に振る舞われ、「K=必ず、N=飲んで、S=騒ぐ会」の異名にふさわしく、参加者全員で大いに異分野交流を深めました。

続きを読む

2019年12月13日(金):ミニ井戸端会議 Vol.111 - 神戸・三宮

活動報告

null

今回のミニ井戸端会議は、「サイエンスフェアin兵庫」への例年どおりの出展に向けた作戦会議と、定例会 in はびきのの前夜祭を兼ねて、9名のメンバーが参加して開催しました。場所は、KNSメンバーの水間さんがプロデュースしたお店ですし、サイエンスフェアの仕掛け人である神戸大学の蛯名さんも乱入して、大いに盛り上がり、かつ、今後誰にどう声を掛けていくかの作戦を練って、翌日の定例会に臨むこととあいなりました。定例会では、いきなりサイエンスフェアに引き込まれることになって、大いに困惑されている方もいるでしょう。(笑)
というわけで、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。そして、今後のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

続きを読む

2019年11月22日(金):ミニ井戸端会議 Vol.110 - 阿倍野

活動報告

北田琳華氏

大阪芸術大学の北田さんを迎えて、ミニ井戸端会議を参加者6名で開催しました。
参加者はほとんど北田さんの親世代。がんばっている姿に感銘を受けるミニ井戸端会議となりました。

「想像力をデザインする体験型デザインエンターテイメント『わたしぼくデザイン』」は12月1日まで開催しています。
お時間の都合がつく方はぜひ参加お願いします。
 http://watashiboku.com/

日時:2019年11月22日(金)20:00 -
場所: 鳥貴族 近鉄あべの橋店
話題提供者:大阪芸術大学 学生 北田琳華氏
内容:想像力をデザインする体験型デザインエンターテイメント『わたしぼくデザイン』


    

続きを読む

2019年11月09日(土):KNS in 東京大学(1,000回記念、首都圏初の地方大会)

活動報告 /

交流会集合写真

2002年12月に準備会を発足以降、1,000回目迎える記念すべき大会を、東京大学にて初めての首都圏での"地方大会"として開催しました。東京大学大学院経済学研究科教授、ものづくり経営研究センター長藤本隆宏氏の特別講演、東京大学産学協創推進本部副本部長 工学系研究科社会連携・産学協創推進室長 工学系研究科総合研究機構教授 高橋浩之氏の基調講演、東大とKNSの活動紹介に続き、「人口減少社会への対応 -産学官民連携の可能性」をテーマにトークセッションを行いました。
全国各地から100人を超える熱い仲間が集まり、深夜までフラットなコミュニケーションを深めました。

続きを読む

«New || 1 | 2 | 3 |...| 64 | 65 | 66 || Past»

このページの先頭へ

Copyright (C) 2003 - 2018 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み