神門英昭

神門英昭
神門英昭(ごうどひであき)
生まれ、幼稚園から大学まで神戸市灘区。

名字の神門:「ごうど」は父の出身・島根県出雲のあたりのものです。
かつて毎年4月に担任の先生を悩ましていました。

ハウスメーカーに勤務しています。

これまで、土地有効活用の請負事業や自社の不動産事業として、賃貸マンション・オフィスや住宅地開発の設計企画に従事。
現在、うめきた・グランフロント大阪PJに共同事業者の一員として参画中。
その中核施設であるナレッジキャピタルの場と仕組づくりに取り組んでいます。

住まいは東灘区御影で地車(だんじり)の世話役などの地域活動やっています。

趣味は、ジョギング・バイク・銭湯。

マラソン:1993年にホノルルでデビュー。
バイク:2008年に念願の大型自動二輪免許を取得し再ライディング。
銭湯:もっぱら地元の灘温泉。年に一度、歩いて山越え有馬温泉。

■メンバーズコラム Vol.69 リアルとヴァーチャルの狭間で

■メンバーズコラム Vol.162 グランフラント大阪の街びらきに思う

■メンバーズコラム Vol.211 宮古島トライアスロンへの軌跡 if you can dream it, you can do it!

メンバー紹介に戻る

このページの先頭へ

Copyright (C) 2011 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み