長坂泰之

長坂泰之
長坂泰之(ながさかやすゆき)
2011年3月まで中小機構近畿支部でまちづくりとものづくりのお手伝いをしていました。
4月から中小機構本部で、まちづくり、地域活性化、東日本大震災の震災支援の仕事をしています。

2009年に大阪に来てからKNSに参加。
元来のネットワークに頼って生きる性格にKNSはぴったりです。
KNSのみなさんには感謝の一言。
人間、自分ひとりでできることは限られています。
でも、ネットワークを使えば一人では出来ないこともできてしまうことが
あることを、仕事や趣味を通じて学びました。
全ての基本は「一期一会」。限られた出会いを人生のプラスにできるか
できないかは、全ては自分の考え方次第と思っています。
「他者依存」でなく「自己責任」。
関西に来てもうひとつの収穫は?と聞かれれば間髪を入れず日常に
「笑い」がある「ゆるさ」を学んだことです。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

今年4月には「中心市街地活性化のツボ」を出版しました。こちらもよろしければお読みください。よろしくお願いいたします。

■メンバーズコラムVol.47 KNSのメンバーとならできることってたくさんある

メンバー紹介に戻る

このページの先頭へ

Copyright (C) 2011 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学 e-square 兼松研究室内

会員規則 これまでの歩み