神崎英徳

神崎英徳
神崎英徳(かんざきひでのり)
子どもが安心して暮らすことができる社会になるよう
社会性のある商品やサービスを広く世の中に伝える、
広報活動の支援会社を2008年1月に設立。
メビック扇町を経て、2010年1月より大阪淀屋橋の文化財ビル
「芝川ビル」に移転し、関西の中小企業の経営者といっしょに
社会的価値の向上を目指す取り組みを行っています。
7歳と4歳の娘の父親として、社長と父親の両立を目指しています。

■会社ホームページ http://www.prlink.co.jp/
  ブログ http://ameblo.jp/kouhoupapa/

■メンバーズコラム Vol.49 設立から3年。中小企業への広報支援の意義

■メンバーズコラム Vol.143 企業理念から生まれた学生通信社

メンバー紹介に戻る

このページの先頭へ

Copyright (C) 2010 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学 e-square 兼松研究室内

会員規則 これまでの歩み