山田進

山田進
山田進(Yamada Susumu)
大阪府池田市出身。ASTEM/MOT4期生、JANBO-IM16期。
京都の大手精密機械メーカーで、技術畑からスタートして幅広い業務を経験。海外子会社やベンチャー企業に関わるようになって、産学公連携やインキュベーションに携わるようになり、KNSと出会いました。
退職した2009年以降は、綾部市上林で古農家を手に入れ、大阪三島郡との二地域居住を続けながら、田舎生活研究と称して百姓の真似事を続けています。自給的生活は幼い頃からの憧れですが、学ぶべきことが多いです。
2011年から2年間、地域公共人材開発機構アドバイザーとして、京都北部(丹後、中丹、南丹)の過疎地を中心に活動しました。また同じ頃からソーシャルビジネス起業のお手伝いをしていますが、こちらは現在も継続しています。
2012年から母校の同志社大学で嘱託講師。
2013年4月には京都縦貫道と名神が繋がり、京都北部がさらに身近になります。

メンバー紹介に戻る

このページの先頭へ

Copyright (C) 2013 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み