中武貞文

中武貞文
中武貞文(なかたけさだふみ)
大阪大学理学部化学科卒、大阪大学理学研究院無機及び物理化学専攻博士課程前期修了。(財)日本気象協会福岡本部勤務、九州大学知的財産本部学術研究員・同大産学連携センターリエゾン部門助手等を経て、2008年より現職。現在鹿児島大学大学院人文社会科学研究科地域政策科学専攻博士課程後期単位取得退学。従来からの企業と大学研究者のコーディネートに加え、大学の知をさらに社会に展開する活動や仕組み作りを行っています。産学官連携の窓口業務を担当して15年を経過しました。窓口から学内への繋ぎに加え、企業や行政の問題解決に繋がる人をKNSにて探し、届けたいと考えています。

メンバー紹介に戻る

このページの先頭へ

Copyright (C) 2016 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学 e-square 兼松研究室内

会員規則 これまでの歩み