2019年10月16日(水) Vol.481 岡室俊之(IT経営相談所)

「道徳なき経済は罪悪であり 経済なき道徳は寝言である」- 心機一転、スタートにあたって -

世話人の一人、岡室です。

まず、台風19号にて被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
被害に遭われた皆様、復旧にあたられている皆様におかれましては、健康に十分ご留意の上、今後の作業等にあたっていただければと願っております。

さて、既にご存知の方が多いと思いますが、2月末付けで祖父が創業した大洋製器工業株式会社を退職しました。退職については、実は多少は頭にはあったものの、このタイミングは予定しておらず、全く何も準備していない状態での退職となりました。

20191020-okamuro.jpg

理由や経緯について守秘義務もあるので置いといて(笑)、今回の件はとにかく突然で。
1月最終週の月曜日、午前中になんとなく予感があって、ふと昼休みに妻に相談しました。
「もしかしたら辞めることになるかも。」
そんな風に言ったところ、妻は
「どうぞどうぞ?!」
と、手を振って送り出してくれました。
その日の朝までは予定していなかったのが、妻の一言もあって午後にそういう話になり退職が決まりました。決定後は出社も短く、1月末が最終出社でした。

祖父が創業し、現在では3世代目である従兄弟同士で経営する同族企業の同族の者が退職するということで、社内外共に驚かれた方も多かったと思います。また退職が決まってから最終出勤日までがほぼ一週間程度と短く、お世話になった皆さんにお目にかかってご挨拶ができなかったため不義理なことになってしまいました。その点は今でも大変心苦しく思っています。

とにかく、そんな突然の退職となりました。

退職した後、次の仕事が決まらないままある意味勢いで退職を決めたことに関しては、多くの方から「無謀だ」との声を頂きました。

・・・僕もそう思います(笑)

普通は考えてから行動しますよね。
ま、でも、結婚も付き合って9日で決めた位なので、僕の人生はいつもこんなものみたいです(笑)

それで、やることがなくなってしまったのでとりあえず今までやれなかったことをやろう、と言うことで、昼間に街に出たり、朝から飲んだり、髭を伸ばしたり、髪の毛を染めたりと、ろくでもないことになっていました(笑)

折角何もすることがない、という事で、旅人と称して最初に妻孝行で九州一周(宮崎・鹿児島・佐賀・長崎)、岩手(大船渡・釜石・宮古)、山形(米沢、かみのやま温泉、銀山温泉)、広島、福岡(柳川)などをまわってきました。

仕事がなくなると時間が経つのが遅くなる、という話も聞いていましたが、これが全然そんなことなく、あっという間に日が過ぎていきます。

3ヶ月ほどそんな生活をしていたのですが、妻は何も怒りません。一言も文句言わないんです。それで、逆に怖くなって(笑)。ちゃんとこれからのことを考えよう、となりました。

自分にできることってなんだろう。

元々SEとして社会人になり、その後情報システム部門の部門長、マーケティング、営業、そして経営の一部も取り組んでいたので、どこかで世の中の役に立てることはないだろうか。

そんなことを日々考えていたところ、営業で色んな会社の経営者の方にお目にかかっていた頃、多くの経営者の方がIT関連は苦手とされていることを思い出しました。

逆にITの方は経営への理解や、そういう経営者の方にITのことを伝えるのがちょっと苦手。

二宮尊徳が「道徳なき経済は罪悪であり 経済なき道徳は寝言である」と言ったという説があります。道徳は理念、経済は経営の技術。経営の技術の中にIT・マーケティングがあると僕は考えていて、折角いい理念をお持ちなのにIT・マーケティングが苦手なのは勿体ない。

そこで、経営にどうIT・マーケティングを活かすという視点で何かお役に立てればと思い、6月21日に「IT経営相談所」という屋号て個人事業主として起業し、活動を始めることにしました。

屋号はできるだけわかりやすいようにシンプルにとは思って考えました。元々経営者の方がIT・マーケティングを上手く使えなくってお困りになられていることを、敷居なく話せるように、ということで「相談所」とつけました。

立ち上げは6月21日。その日にSNSなどで起業をご報告させて頂きました。

ただし、このとき、顧客0。見込み客0。

どうなることかと思っていたところ、幸い以前からの知り合いの方からSNSを見てお問い合わせを頂いたり、交流会などで興味を持ってくれた経営者の方からのご相談を頂いたりでなんとかスタートが切れ、10月現在で4社の固定のお客様と3社の個別案件のお客様に巡り逢えました。

KNSの方からも色々なアドバイスを頂き、ありがたく思っています。

KNSに始めて参加したのが2010年の12月。
あの時出なかったらその後色々なとこに顔出すこともなかっただろうし、それでこんな状況になっていたら大変なことになっていたと思います。

とは言え、まだスタートしたばかり。
これからお客様のお困り事を解決してお役に立てるように心機一転取り組んでいきたいと思います。

KNSも変わらずに参加して盛り上がっていきたいと思っていますので、
これからもよろしくお願いします。

※岸壁の写真は宮崎の鵜戸神社。運玉を投げたら亀石に一投目で入りました。
 佐賀の街中で昼から酒を飲むの図。

メンバーズコラム一覧

このページの先頭へ

Copyright (C) 2019 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み