2019年09月25日(水) Vol.478 領家誠(大阪府健康医療部)

府民の健活、私の健活!

<大阪府の健康って?>
私は、今年の4月から新設の大阪府健康医療部に健康推進室の室長を拝命しています。健康寿命延伸と医療費適正化を一体となって進める部署で、2課、約80名の組織です。
 大阪府の平均寿命は、男女とも38位、健康寿命は男39位、女34位と低迷しています。また、特定健診やがん検診の受診率も低位で、こうした保健事業の取組みなどを国が評価する市町村国民健康保険の保険者努力支援制度の順位も45位とワーストクラスになっています。

20190923-ryoukemamoto.jpg

 2025年には健康長寿をテーマとした大阪・関西万博の開催を控え、ホスト都市としては、改善を図っていく必要があります。とはいえ、いくら行政が旗を振ったところで、最終的には、一人ひとりが不健康な生活を改め、健康に気遣う活動「健活」を実践して行動変容を遂げてもらわなければ、その結果である健康指標の改善や医療費の適正化は成し得ません。
 人は、良いとわかっていることを必ずするわけではありません。また、悪いとわかっていてもやるのが人間の性でもあります。たださえ、お上からの強制を嫌う大阪人。風紀委員みたいに「健康、健康」を連呼しても響かないのも実際です。

<健康になってトクしよう、府民の健活アプリ「アスマイル」10/28 本格実施!>
 そこで、大阪府では、今年の1月に健康アプリ「アスマイル」を開発し、リリースしました。「登録する。アプリを立ち上げる。歩く。歯を磨く。朝ごはんを食べる。体重を記録する。健康コラムを読む。けんしんを受ける。」などなど日常の健活でポイントがたまり、毎週の抽選でコンビニのコーヒーやスムージーが当たる。毎月の抽選では、なんと3000円の電子マネーが当たる。楽しみながら健活し、褒美がもらえる健康アプリが「アスマイル」なんです。「健康になってトクしよう」をキャッチに、行動変容のきっかけになればと思っています。
 アスマイルは、一からの開発となりましたので、5月末までをモデル期間として、様々な機能を実装させてきました。健康イベントの参加ポイントの付与。イベントでチェックポイントを回遊するスタンプラリー機能、利用者へのアンケート機能、お得なクーポン機能などです。
 現在、約2万4千人の参加者ですが、2021年度末には、30万人の参加を見込んでいます。働く世代がターゲットですが、参加者分析では、30代、40代が多く、今のところ、対象層にリーチできているなと感じています。あとは、利用者を増やすこと。大阪府在住18歳以上の方はどなたでも参加できますので、みなさんもぜひ、周りの方にもぜひおすすめください。
 さて、このアスマイル。10月28日にリニューアルします。アプリデザイン、操作性、速度が向上します。また、一部の市町村では、独自の特典も付与されます。ポイントランキングも総順位のほか市町村別でも表示されます。より楽しみをと、ポンイントに応じてトップ画面のアバターが7段階に変化します。隠れキャラも用意しています。また、公民連携で、企業からの特典提供も増えてきています。より使いやすく、おトクになるアスマイル。ぜひ、ダウンロードして、健活を実践してください。
(ダウンロードは、こちらからどうぞhttps://www.asmile.pref.osaka.jp/

<私の健活!フルマラソン、初チャレンジ!>
次は、私の行動変容、「マラソン」ネタです。前回のコラム(2018.2.7)では、ランニングを初めて、体重が減って、健康診断の結果がよくなったことを書きましたが、その後、なんと、フルマラソンにチャレンジしました!昨年の大阪マラソンは、抽選に外れましたので、11月の福知山マラソンで初チャレンジ。初マラソン「サブ4」を目指し、週5回のトレーニング計画を立て、朝練しました。そして、結果は、「4時間4秒」サブ4に5秒、足りませんでした。
手元の時計で、余裕ありと見た私は、時計の距離とコースの距離が合っていないことにも気付かず、途中のエイドで、お汁粉やコーヒーを飲んでしまう。おまけに、35kmあたりで、皆が、ストレッチしながら走っているのを見て、自分もやらな足がツルのかなとやったところ「ピキッ」と音がなり、ゴールすら危ぶまれる激痛に襲われました。それでも、なんとかコースに戻り、ゴールポストが見えた時には、「あー、遠い。無理やわ。。」といったん緩めて速度を落とす。。ところが、最終のゴール前の坂で、「間に合うかも?」と猛ダッシュ。結果が5秒足らずでした。
また、その後、足が棒で、着替えもままならず、足を引きずり、地元近くの泉大津駅直行バスに乗り込んだのでした。直行にしててよかった。。

<サブ4、リベンジ!東京マラソン!>
そして、リベンジは、今年の東京マラソン。なんと12倍の抽選に当選し、今度こそはと、「エイドも寄らん、いらんことせん。」と肝に銘じ、迎えた当日、なんと大雨。。雨男の本領発揮。100均の合羽を着ていましたが、止むかなと10kmで捨てる。しかし、その後、ずっと降り続き、ずっしりと重くなるウェア、補給食を取る度に脱ぐ手袋も濡れて、着脱に手間取る。など、予想外の展開に、萎えそうになるも、「サブ4、サブ4」と心の中で繰り返し、結果、3時間53分でゴール。あの日本記録保持者の大迫が棄権するなか、完走!サブ4!達成しました。
ゴール後の脚も、当日の夜に、飲みに行けるほどの状況で、少しは成長したかなと。練習は嘘つかないと実感しました。
今年は、10月27日に、いわて盛岡シティマラソン。そして、12月1日には、新コース大阪マラソン当選しました!!さらに、虹をかけるエピソードにも選ばれ、コラムで紹介されることになりました。アスマイル&健活10の黄色のTシャツを着て、大阪の街を走ります。当日、見かけたら、応援してやってください。目標はPB更新の3時間40分台です。

メンバーズコラム一覧

このページの先頭へ

Copyright (C) 2019 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み