2019年08月07日(水) Vol.472 小山庸子(大阪府)

令和です!盛り上がっとります♪

KNSのみなさん、こんにちはっ!大阪府商工労働部の小山です。
わたくし的には、今年4月に異動があり、環境が変わって何気にドタバタする中ではありましたが・・
そんなことどころではなく、今年はですね、5月1日「天皇の即位の日」をもって新天皇がご即位されました。
そして来る10月22日は「即位礼正殿の儀の行われる日」ということで、ご即位を公に宣明されるとともに内外の代表がことほぐ儀式が行われる・・という大変な年なのでございます。まあ、皇室に関してはいろんなご意見があるのはさておき。今回は、こやま的大盛り上がりについてご披露させていただきます。

小山庸子

私は皇室ってすっげーと思ってまして。人其々の理由があると思うけど、とにかく多くの日本人が拠りどころに感じてる時点で、もう、その求心力だけで十分すごい。
で、もうひとつ。実は雅子さまと私は同い年なんです?。自分達世代の天皇皇后両陛下という時代の幕開けってことで。今回は特に、特に力が入った次第です。
まず5月4日。ご即位一般参賀のため、上京。生まれて初めての参賀でしたが・・
倒れる人も出るくらいすっごい暑い日で。皇居に入ってから、おなじみ写真のエリアに辿り着くまで1時間半。
そっから11時の部のお出ましまで40分立ち待ち。
まあ、PLの花火と同じで(バチあたり?)一生に1回でええかなと思いました。
お出ましタイムはほぼ5、6分。真ん中より前に陣取れてたので、ちゃんとご尊顔拝せるよねと思いきや・・
お出ましの瞬間、まわりの全員背ぇ伸びたんかっ!と思うくらい見えへん見えへん。
国旗フリフリもあって、なおのこと見えにくい。
なんか思ったよりちっちゃくしか見えへんなと思ってたら、あとで聞くところによると、あのガラス張りのガラスって、皇室の皆さまからは我々が良く見えるよう、我々からは若干ちっちゃくしか見えへんようなレンズの凹凸になってるとか・・
ほんまかいな?
そしてもうひとつ気付いたこと。参賀ってなごむ。そこら中で全国の方言が満載。
鼻につく東京弁はスルーやけど、いろんなお国のイントネーションに耳が立って耳が立って。
オジイもオバアもお子ちゃまも若者もお国ことば炸裂でした。
ま、我々も関西代表で大阪弁炸裂してきましたけどね。
ニッポンの皇室、みんなの皇室・・いい感じでした。

雅子さまは鶸色のローブモンタント。きれいー。オーラ全開!そしてそれは私の予感が的中したのだった。
ご婚約会見の時と同じ、勝負色!黄色系かなって思ってたんですよね。
んで、わたしも黄色のブラウス着てったりして・・。へっへ?(^^)/
まあ、それからの雅子皇后さまのご活躍はもう・・待ってました!の本領発揮です
よね。ほんま1963年生まれの誇りです。1963バンザーイ!
今年はこの調子で盛り上がってこ?と思っとります。
はい。もっちろん10月22日のご即位パレードも行くもんね。楽しみです。
え?っと・・こんな内容ってセーフでしょうか?
懐深いKNSやし。だいじょぶっすよね? 皇室カルトのこやまでした。では!

メンバーズコラム一覧

このページの先頭へ

Copyright (C) 2019 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み