2018年04月25日(水) Vol.408 吉村司(eナレッジコミュニケーションズ)

わたしのライフテーマ

西宮市在住、マーケティング・コンサルタントの吉村 司 (よしむら つかさ)と申します。
昨年9月にKNSメンバーとなり、定例会やプレゼン大会に参加しながら多彩な方々とお会いし、思う存分KNSの良質なコンテンツとリソース、そして素敵な人的交流を愉しませていただいております。
初めてのメンバーズコラムで緊張感もひとしおですが、まずは自己紹介も兼ねて当方の人生観、仕事観を聴いていただければ幸いです。
まず、私のライフテーマは「一生働き、学び、遊ぶ人生を送ること」です。

吉村司

そして、このテーマにご共感いただいた方々に対して「マーケティングの楽しさを伝えること」により、ご一緒にこのライフテーマを少しでも実現すべく、ビジネス展開を行っております。

このライフテーマを決めた理由は、少し前に「LIFE SHIFT (リンダ・グラットン他著)」に触れて人生100年時代の人生を乗り切るには、自分で仕事をして最低糊口を凌ぐ実力をつけること、そしてそれを出来るだけ早くから「理解」して「練習」しておくことが一番の解決策では?と考えたからでした。

「貯金がいくらいる」とか「年金だけでは足りない」とか未来の予算計画ももちろん大事なのですが、いくつになっても元気に働ける仕事を持ち、もちろんその仕事の継続のため、質を高めるために不断で普段の学習や研究・研鑽が必要で、さらに、やはりギリギリの生活ではなく家族や仲間とよいタイミングで交流し、楽しく遊ぶ機会もぜひ持ちたい。

そのためには今から自身の得手・不得手を理解して無理なく継続して一生続けられる仕事や業務を把握して、さらにその仕事や業務を得るチャンネルを出来るだけ沢山持っておく。これがたいへん大切なのではないか、と思うに至ったからです。

私は、幸か不幸か、個人事務所で仕事を行う真似事をずっと続けているので、「組織の後ろ盾が無くなった時になんとかする方法」については、すでに実務を通じて練習と失敗を続けており、同時に「どんな仕事でもイザとなったらやる」ために出来るだけ自分の得手ないろんな仕事を受けさせていただくチャンネルを日々開拓し続けています。

なんだか、一抹の悲壮感やカッコ悪さをお感じかもしれませんが、本人はいたって元気に楽しくいろんな仕事にチャレンジし、精を出しております。

では、こんな私のビジネスバックボーンを少しご説明して参ります。

1987年、印刷会社のド素人企画営業で社会人生活をスタートした私は、幸運なことに「マーケティング部」という名の営業・制作が一緒になった部門に配属され、自社に在籍するディレクター、デザイナー、プランナー、コピーライター、カメラマン、生産管理(のちのプリンティング・ディレクター)などホンモノのカタカナ職業人たちと「このカタログのコンセプト、ターゲットは」「企画書作って!」「来週OO会社さんでプレゼンや?!」「こんだけのセット撮影なのに、予算1,000万円しなかい」など、大した経験もないのにカタログ、パンフレット、チラシ、ポスターなど印刷ツールをはじめ、会社案内・情報誌など編集モノからノベルティ、展示会ブースのデザイン・設営などイベント・ツールにいたるまで、いわゆる「セールス・プロモーション」の世界でなんちゃってクリエイティブ業界の楽しさと忙しさを経験して参りました。

ここで「門前の小僧習わぬ経を読む」がごとく、マーケティングの基礎概念が体に染みわたっていきました。

この後、1995年に社内基幹業務のリプレースに伴いITプロジェクト・リーダーを拝命し、
さらにその3年後、兼任で総務人事を担当した折に関西学院大学の社会人大学院の入学案内が会社に届き、社内推薦を経て受験してまさかの合格。仕事をしながらマーケティングを勉強し2000年にMBAを取得します。ただし、私の場合は「M(もっとも)B(バカで)A(アホ)」ですが(笑)

果たして、ここで私の中に「マーケティング、IT、HRM」の3つの分野がビジネス・リソースとしてビルトインされましたが、そこからは転職や起業など試行錯誤、七転八倒、波瀾万丈の人生。毎日がジェットコースターで、通帳残高はフライングカーペットのようでした。

現在では、「一生働き、学び、遊ぶ人生を送るためのライフワーク設計講座(仮称)」のコンセプトで以下の3分野にて講座展開・展開予定であり、もしご興味あれば巻末の連絡先までご一報くださいませ。

1.「一生働き、学び、遊ぶ人生を送るためのマーケティング講座」
・マーケティングとは
・ブランディングはマーケティングのゴール
・超シンプル、たった11コのマーケティング基礎理論
・基礎演習-自身のビジネスをマーケティング分析する
・ワークショップ-今まで気が付かなかった自身の強みと弱み
(中略)
・これからのマーケティング展開

2.「一生働き、学び、遊ぶ人生を送るためのビジネス実務講座」
1)ビジネス文書講座
2)ビジネスマナーとサービス接遇の基本講座
3)ビジネス原価計算講座
4)コスト分析と利益改善のためのExcel講座
5)効率重視型パワーポイント制作講座
6)効率&セキュリティ、転ばぬ先のPC活用法講座
7)初級IT講座

3.「一生働き、学び、遊ぶ人生を送るためのキャリアデザイン講座」
1)現在のお仕事を続けながらご自身の得意技で起業するための準備講座

***
お問い合わせ
eナレッジコミュニケーションズ
代表 吉村 司 (tyspmc@gmail.com)

メンバーズコラム一覧

このページの先頭へ

Copyright (C) 2018 Kansai Network System. All Rights Reserved.
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学商学部 西村研究室内

会員規則 これまでの歩み